婦人

生活習慣の改善で不調を治そう|自律神経失調症を治療する

菌の力を健康に活かす

家族

乳酸菌は発酵食品に含まれる菌のことで、便秘解消に効果があるとして知られています。最近では免疫力アップにも効果があることが分かり、風邪やインフルエンザなどの感染予防にも役立ってくれます。乳酸菌はサプリメントでも簡単に摂取ができるため、続けていくことで体調の良さが維持できます。

詳細へ

ミドリムシで健康な体作り

栄養補助食品

食事の偏りが目立つ現代、野菜不足や魚不足などが体に及ぼす影響は少なくはありません。体の調子がすっきりしなかったり、食欲がなかったりすることもあるでしょう。そこで、注目されているのがミドリムシの成分です。このミドリムシを効率よく摂取できるように独自開発されたのが、ミドリムシナチュラルリッチです。

詳細へ

疲れているときチェック

女の人

自律神経失調症には動悸やめまい、頭痛・吐き気・下痢・肩こりなどのほかに憂鬱感も現われます。しかし病院へ行ってあらゆる検査をしても、結果は異常なしと言われる事になります。自律神経失調症は、活動を促す神経の交感神経が優位になっている状態をいいます。気温の変化でも体温を一定に保ったり、細菌やウィルスに対する抵抗力を高めたり、心臓の鼓動や汗をかくなど、自分ではコントロール不可能な部分を司る神経です。症状もその人の遺伝的体質や性格・ストレスの感受性などで様々に出るので、治療には心身両方の面から行う必要があります。特に生活の上で無理をしている場合、そのスタイルに注目して改善することが治療の第一歩となるでしょう。

自律神経失調症は自律訓練法でセルフコントロールすることができるようになります。それでも体や心に現われた辛い症状の治療には、薬物療法も用いられます。自律神経失調症になり易いとされるのは、感情を理性で抑えてしまう人・我慢強い人です。人が成長する上でストレスは重要な要素でもありますが、過度の我慢はよくありません。交感神経が優位になってしまった場合、副交感神経に働いてもらう為にも食物繊維やビタミンB群・ビタミンCや酸味のある食品、カルシウム・そして体を温める飲み物や食べ物を摂るようにすることが大切です。また自己管理による生活の見直しやゆとりを持つこと、ストレスへの対処方法をみにつけることも治療になります。

低コストで無理なく続ける

栄養補助食品

ミドリムシの中でもユーグレナと呼ばれる種類は、人間が生きていく上で絶対必要な栄養素のほとんどを成分として含んでいて、サプリメントの優秀な材料です。毎日飲み続ける事で、一日を快活に過ごす事のできるサプリメントは、WEBを中心に話題を集めています。

詳細へ